Trainerをしようと思ったワケ

 

 

「食事×トレーニング」

で生まれ変わったカラダ

 

 

2018年1月僕にとって転機となるイベントがありました。

「ダイエットセミナーin奈良」

 

奈良県出身で、大阪教育大学時代に仲の良かった

「けーた」が主催するイベント

 

一緒にやらへんか?

 

そう誘ってもらったのがきっかけ。

 

けーたは大阪教育大学教育学部スポーツ科時代の友人。

よく寝てる。

笑いのセンス抜群。

おもしろイケメン。

 

けーたは卒業後、早稲田大学大学院に行き、

東京のジムで勤務しながら、さらにカラダの知識を高めた。

 

現在は「ボクノジム」を経営するパーソナルトレーナー

 

奈良のセミナーでは、

けーたはそのカラダの知識を最大限に発揮し、

「食事レクチャー」

 

僕はアスリートとしての経験を活かし

「自宅でできるトレーニングのサポート」を行った。

 

 

3ヶ月に渡ってカラダを少しず変化させていく食事を目の当たりにした。

 

え?!

 

食事ってこんなに奥が深いん?

 

野菜とればいいんじゃないの?

 

タンパク質とればいいんじゃないの?

 

試合前は炭水化物とればいいんじゃないの?!?!

 

〇〇ダイエットという

掻い摘んで行うダイエットが

うまくいかへん人が多いのはこれでか!!

 

 

これまでの浅はかな知識をそれぞれの観点から、

エビデンスも交え、具体的に科学化された食事指導に圧倒された。

 

そして、3ヶ月のストーリー。

 

なるほど。これは3ヶ月で完結するものではなく、

一生に渡って使える食事の知識や。

 

そして今では自分が一番この食事のファンに。

家族もすっかりこの食事を堪能。

体脂肪率や血糖値など血液検査の結果に変化が現れた。

 

 

さらに面白いのが、

今僕がしてる食事とけーたがしてる食事は違う。

 

 

みんなそれぞれに合う食事は人によって違うから

 

そのセミナーが終わり、

その勉強量と向上心とアホな一面。

けーた自身を尊敬するし、

この食事方法は必ず、誰かの役に立つ。

そう思い、トレーナーとしての活動を始めた。

 


一生使える食事の知識

 

その後自分自身、奈良で「ダイエットセミナー」を2度開催。

三重に来てからは食事レクチャーも合わせ、すでに3度開催。

4名の方に3ヶ月チャレンジしてもらった。

もちろん成果は出た。

でも僕が大事にしているのは

その3ヶ月後どうなっているか。

 

 

僕だけでも、150名を越える方に自分のモノにしてもらった。

さらに喜んでもらえる嬉しさが当時の自分を見てるようで楽しい。

 

その間にも学びを続けるけーたは常に食事方法をアップデート

常に進化し続けているのがこの食事方法。

常に連絡をとり続けているし、今後も進化し続けていくやろう。

 

 

そして、その食事は人生で1度だけ3ヶ月頑張れば、

その後応用することができる。

 

 

そんな一生使える食事の知識と

アスリートとして追い込んで来たトレーニング

 

自信を持っておすすめ!

 

自分のカラダを変えてみたいと思ったら、

まずは無料カウンセリングに来て、
鈴鹿の美味しいお店について語りましょう。