blog,  family,  アンリミテッド散歩

「お月さんのいもおくれ!!」

本日、2019年9月13日(金)は十五夜

 

別名、いも名月

 

十五夜は里芋の収穫を祝う日。

そこでいも名月とも呼びます。

なんと里芋は縄文時代から栽培され

昔から主食だったそうです。

 

鈴鹿アンリミテッドの飲食店コラボ企画にも協賛していただいている、

Granaryの坂倉さんから、昨日お会いした時に

 

「明日、日が沈んでお月様が出たら子どもら連れてうちおいで!」

 

そして、今日!

十五夜の日に三日市や算所の清和小学校近辺に行ってきました!

車を停めると小学生ぐらいの子どもたちと親御さんが袋を片手に歩き回ってる。

そして口を開くと「お月さんのいもおくれ!」って。

 

坂倉さんと二人のお子さんと合流。

すると二人の子どもたちも、よその家の前で

 

「お月さんのいもおくれ!」

 

玄関の前に置いてあるお菓子を一つとっては袋に詰めている。

近所の人たちは玄関の前に「いも」(お菓子)を置いて、

子どもたちは合言葉と一緒にお菓子を袋に。

 

1時間ほど歩いて、袋はいっぱいになりました。

Keiもすっかり

「お月さんのいもおくれ!」

って言えるようになりました。

 

鈴鹿に住んでいるだけでは分からない地元のこと。

四季を感じることができるイベント。

教えていただいたおかげで、楽しい時間となりました。

 

Keiをあちこち一緒に回ってくれて、

「Aiの分も入れとき」って袋に入れてくれたお兄ちゃん、

ありがとう!

 

坂倉さん、それからお菓子を置いていただいているご近所の皆さん、

ありがとうございました。

 

食べれないお菓子はパパにも

お月さんのいもおくれー!

 

鈴鹿アンリミテッドFC 佐藤和馬

http://zumaica.com/

鈴鹿アンリミテッドフットサルコート

アンリミテッドジム

パーソナルトレーニング

5130826 三重県鈴鹿市住吉4丁目2113

Tel059-389-5332

サッカーで町を元気に

el futbol nos unio,todos a por la victoria

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です