blog,  family

鈴鹿フラワーパーク満喫してきた!

4/16(火)、オフを利用してフラワーパークに行ってきましたー!

 

浩平からもオススメされてたんやけど、

なかなか時間がとれず、ようやく初上陸。

 

平日ということもあり、スムーズに車を停めていざ出発!

車に乗せてきたのは、

「へんしんバイクS」

圭の水筒が入ったリュック。

パパとお揃いのPETORIS帽子。

カーズが描かれた黄色のボール。

パパ車停めるところ間違えたか?

遊具あるとこまで遠いな。

先に出てきたのは芝生の広場。

お気に入りのボールでサッカーしようゼーー!

習うより慣れろ。

何を教えるわけでもないけど、毎日のように

「ママ、キックしよ!」

ってボールと触れ合ってたら蹴れるようになるもんやな。

おっきくなった時、野球したいって言われたら

め〜ーーーーーっっちゃ困るけど、好きなことやってもらおう。

 

遊具は簡単な滑り台から

圭の足がすっぽり入るような網目のやつまで。

「できない。怖い。」

から帰る頃には

「できた。できる。」に!

世の中にはもっと大きな網目の罠ばっかりやぞ、圭!

オフサイドトラップとか強烈やからな!

 

いっぱい遊んでお腹が減ったら、お昼ご飯!

外でみんなで食べるご飯は最高やな!!

オムライスに

ハンバーグ。

でもその前に、サラダを食べて食物繊維を…

って圭にもダイエットセミナーして、

いただきまーーーす!

 

ご飯を食べたあとは「へんしんバイクS」

できなかったことが、少しずつできるようになる。

「できた!」が聞こえる世界からくもん。

これだけ機嫌が良くても、2歳半。

帰る時には「イヤイヤ期」発動。

「いぃやぁヤァーーー!」
「圭まだキックするぅぅぅぅーーー」

 

かずま流子育ては「決断力」

 

まずは肯定する。復唱する。

これが案外できへん。言いたくなるセリフは

「わかってる。わかった。」

 

これはあかん。

「そうか。圭はまだキックしたいんか?」

「そうか。じゃあもうちょっとキックしよか。」

 

その後で決めさせる。

「じゃあいつまでキックしたら帰る?」

「何回キックしたら帰る?」

 

それでもぐれるよな。

「いやや。帰りたくない。」

 

「圭、自分で何を決めた?」

 

2歳の子でも自分で決めたことは分かってるねん。

泣く泣く、自分の足で歩いて車まで行きました。

 

鈴鹿フラワーパーク。

身体ひとつでも十分。

最高の遊び場!

 

休みの時はまたいこなーーー!

車に乗って5分もしないうちにふたりとも

「おやすみなさいzzz」

https://www.jalan.net/kankou/spt_24207ah3330151559/

 

鈴鹿アンリミテッドFC 佐藤和馬

鈴鹿アンリミテッドフットサルコート

5130826 三重県鈴鹿市住吉4丁目2113

Tel059-389-5332

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です