blog,  鈴鹿アンリミテッド

鈴鹿劇場

この名前でいいんやろか。

これはみんなが付ける名前やし、勝手に広がっていく名前。

岡山劇場って呼ぶ人もおるやろうし。

勝利後のラインダンスって呼ぶ人もおるやろう。

大事なのは、名前じゃなくて、

確かに試合後選手が肩を組んで、サポーターも肩を組んで

同じ歌を歌って踊ってる。手拍子してる。

その瞬間を、その喜びを共有してることが何よりも大事。

まだ2回目で選手も手探りやったりする。

でも確実に形になっていくし、その瞬間が楽しいと感じてもらえる人が一人でもいたら大成功

もしかしたらアンリミの試合を見るのはその人にとって最後かもせーへんから。

だから、一人でも多くの人に試合に来てよかったと思ってもらえるようにこれからもやりたいなー。

ちょっとでも形になるように試合後、祐輔の家で自主練。

アレアレッオースズカアレー♬

アレアレーーーー♬

 

自主練なんってゆうのは、この一瞬だけで

祐輔のおうちでパーティしてただけ。

この日、この試合で大活躍した祐輔と

大卒でスタメンデビュー戦で勝利した彦太(げんた)

もっと選手とこうゆう時間を共有して遊ばなあかんな。

営業ばっかり行ってる場合ちゃうで。

いや、営業もちゃんと行かなな!


祐輔は大きくなった小学5年生。(30歳)

げんたは真面目で芯の通ったやつ。気になることや納得できないことをほったらかしにせず、「どうなんですかね?」ってちゃんと聞いてくる。

だからめっちゃおもんないやつ。

じゃなくて若いけどしっかりしたやつ。

なんかみんなの素顔をもっと届けれるようにインタビューとかしたいな。

←自分で仕事増やして、自分の首を締めるやつ。

今日は試合後で何を食べてもいい日やから、

餃子の皮のピザと

広島焼き。

またやろなぁーー!

このブログがおもろいやん!と思ったらシェアお願いします!↓↓

まだ鈴鹿アンリミテッドのことを知らない人に一緒に届けてくれませんかー!

鈴鹿アンリミテッドFC 佐藤和馬

5130826 三重県鈴鹿市住吉4丁目2113

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です